同時進行で婚活をしていくことに

複数人の候補者とお食事デート

婚活に本腰入れて婚活パーティに参加 / 複数人の候補者とお食事デート / 何人かとデートして、最良のパートナーに出会い結婚しました

同時進行にした理由は、どれか一つだけだと確率が悪いということと活動をした気になって、結局今までと変わりがない状態になりそうだったので、色々試すことにしたのです。
このようなやり方をするとなると、付き合う相手も複数人にまたがる可能性が出てくるわけですが、あくまでも結婚にふさわしい相手かどうかをチェックする期間ですし、相手にも他にも気になる相手がいるということは伝えることにしました。
品定めをするような感じは印象が悪いかもしれませんが、これはお互い様ですから本気で結婚に向けた交際に発展をしたのに、更に他の相手も追い求めるのでもなければ悪くはないのではないでしょうか。
実際には同時進行と言っても、気になる相手と出会って食事をしてみたり話をしたりして、相性が良さそうかどうかを確認しているだけですから、これぐらいであれば普通の恋愛でもあり得るものですよね。
むしろ、単なる恋愛ではなく結婚を目標としているといい意味で互いに割り切ることができるので、同時進行はしやすかったように感じます。
同時進行をしてみて良かったと思ったことは、なかなかこの人と結婚をしても良いかなと思える人に巡り合うことができなかったので、一つの方法や一人の人間に絞って進めていくよりも効率が良いということでした。

婚活婚活パーティー